平成29年3月号

みなさま

いつもご協力くださいますこと、本当にありがとうございます。

もうすぐ、春がやってこようとしています。心が浮き立つ季節ですが、
いわゆる季節の変わり目で様々な不調を感じる季節でもあります。

まず、花粉症。スギ、ヒノキなどの花粉飛散が始まる季節です。
ところで、スギ花粉症は、日本特有の病気とのこと。
世界では、イネ科やブタクサによる花粉症が多いようです。
戦後のスギの大量植林が原因ともいわれています。

この花粉症、2014年から保険適用もある「舌下免疫療法」で根治も可能なようです。
症状がひどい人は、検討してみてもよいかもしれません。

これらは、自律神経の乱れによる場合も多いようで、
それをコントロールするためには、次のことに気を付けるよういわれています。

 1.体温調節に気を付ける。
 2.規則正しい生活を心がける。
 3.適度に運動する。
 4.しっかりと眠る。

お体に気を付けていただき、温かな春を楽しんでいただきたいと思います。

平成29年2月19日

あい・プランニング株式会社 代表取締役 大西 和康