兵庫県「あおり運転」全国一

美し兵庫

兵庫県警による「あおり運転」摘発数が、全国一との不名誉な実態が報道されています。

2018年兵庫県内で、道交法違反(車間距離不保持)の疑いで摘発されたケースが1,782件で、前年の約7.5倍に激増し摘発件数は全国一でした。

2018年6月に全国の都道府県警が行った高速道路での一斉取り締まりでも、全摘発件数1,088件のうち約4割、434件が兵庫県警で全国最多でした。

2018年の「あおり運転」による事故も9月の時点で178件を数えていたとのことです。

 

 

全国でも「あおり運転」関連の摘発は増加しています。

2018年に道交法違反のあおり運転(車間距離不保持)で摘発された事案が1万1,793件で、前年の6,139件からほぼ倍増。

取り締まり強化の影響のようです。

いわゆる「あおり運転」は、一般の運転者に危険を感じさせるような悪質・危険な運転行為をいわゆる「あおり運転」と呼び、その行為は道路交通法違反となります。

道交法違反の種別
前方の自動車に激しく接近し、もっと速く走るよう挑発する 車間距離保持義務違反(法26条)
危険防止を理由としない、不必要な急ブレーキをかける 急ブレーキ禁止違反(法24条)
広報から進行してくる車両等が急ブレーキや急ハンドルでさけなければならなくなるような進路変更を行う 進路変更禁止違反(法第26条の2第2項)
左側から追い越す 追い越しの方法違反(法第28条
夜間、他の車両の交通を妨げる目的で廃ビームを継続する 減光等義務違反(法第52条第2項)
執拗にクラクションを鳴らす 警音器使用制限違反(法第54条第2項)
車体を極めて接近させる幅寄せ行為を行う

安全運転義務違反(法70条)

初心者運転者等保護義務違反(法第71条第5号の4)

さらに、故意に自車を他人の車に著しく接近させるなどの運転態様や当事者の認識、周囲の道路状況等に照らし、その行為が、相手の運転者に対する有形力の行使と認められる場合には、暴行罪(刑法第208条)が成立する場合があります。
また、このような行為をした結果、交通事故を発生させた場合には「危険運転致死傷罪」に問われる可能性があります。岡山県ホームページより)

 

2017年6月神奈川県の東名高速道路で、夫婦と娘2名を乗せたワゴン車が「あおり運転」により高速道路上に停車させられ、夫婦が死亡するという痛ましい事故がありました。

犯人は、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われ、懲役23年が求刑されています。

この事故が社会問題化され「あおり運転」に対し厳罰化の傾向にあります。

 

2018年1月福井県警は、急ブレーキを繰り返す「あおり運転」で後続車の車に追突させたとして、40代男性を「傷害」容疑で書類送検しています。

この時40才男性は、後続車が車間を詰めてきて事故に至ったと主張したのですが、後続車のドライブレコーダーには、前方車が故意に2回急ブレーキをかけたことが残っていたとのことです。

同じ12月には、高知県警が、約9kmにわたって割込み、幅寄せを繰り返し、停車させたうえ暴言を吐くという「あおり運転」を行った会社員の男を「暴行」容疑で書類送検しました。

この他にも、道路交通法ではなく「傷害」や「暴行」の刑法に問われた事例が多くあります。

 

 

2018年1月警察庁は「いわゆる「あおり運転」等の悪質・危険な運転に対する厳正な対処について」という通達を出し、取り締まりの強化を指示しています。

警察庁の「あおり運転」に対する対処は、次のとおり。

・あらゆる法令を駆使する

・厳正な捜査を徹底する

・積極的な交通指導取締りを推進する

そして、あおり運転等を行った者に対しては、違反点数による処分に至らなくても運転免許の停止等の処分を行う。

 

警察の「あおり運転」撲滅に対する強い気持ちが伝わってきますね。

 

また、「あおり運転」に遭遇したらどうするのか。

まずサービスエリアやパーキングエリア等、交通事故に遭わない場所に避難して自らの安全を確保する。

そして、ためらうことなく警察に110番通報することを警察も呼び掛けています。

 

「あおり運転」はマナー違反ではなく、「道路交通法違反」であり、時に「刑法違反」です。

自分自身は絶対に「あおり運転」しないことはもちろん、「あおり運転」に遭遇したら「安全を確保」し、「ためらうことなく通報」しましょう。

 

<ずべた編集長>

 

(参考サイト)

「あおり運転」前年比7.5倍 兵庫、全国ワーストに

https://mainichi.jp/articles/20190310/k00/00m/040/042000c

「あおり運転」摘発、全国トップは兵庫 撲滅一斉取り締まりで

https://www.sankei.com/west/news/180612/wst1806120012-n1.html

あおり関連の摘発1万件超 カーナビ、スマホ注視微減

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41246490U9A210C1000000/

急ブレーキ繰り返すあおり運転に傷害適用 距離詰めた後続車も送検

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00010001-fukui-l18

あおり運転で男を書類送検=暴行罪を適用-高知県警

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018120700748&g=soc

危険!あおり運転等はやめましょう

https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/anzen/aori.html

岡山県ダウンロード

http://www.pref.okayama.jp/uploaded/life/544029_4292111_misc.pdf